大野城市の新築分譲マンション「アンピール下大利」の地域情報や工事の状況などを日々お伝えするスタッフブログです

バックナンバー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

<<前月 2020年9月 次月>>


鬼滅の刃発祥の地?竈門神社

みなさまこんにちは。

今日はアンピール下大利のある大野城市のお隣、太宰府市にある、最近話題の「宝満竈門(かまど)神社」についてご紹介したいと思います。

宝満宮竈門神社は、宝満山が大宰府の鬼門(東北)の位置にあることから
「大宰府鎮護の神」として1350年以上前から崇敬されている歴史ある古社です。
「縁結び」・「方除け」・「厄除」の神様として信仰されています。

その宝満宮竈門神社が、近年、人気漫画「鬼滅の刃」の発祥の地・聖地とされ急激に注目を集めています。

ではなぜそのように呼ばれるようになったのでしょうか?


理由としては

1.神社名が主人公の炭次郎や禰豆子の苗字と同じ「竈門」である

2.大宰府政庁の鬼門除けとして祀られている点が、鬼を敵とする鬼滅の刃のストーリと通じるものがある

3.宝満宮竈門神社への修験者が着る装束が、炭次郎の羽織と同じ市松模様の柄である

などがあげられるようです。


物語の舞台であるか否か、真相は不明ですが、
拝殿内にある絵馬掛所には鬼滅の刃のイラストが描かれた絵馬がずらりと並び
学業成就や健康祈願、そしてコロナ撲滅祈願の想いが描かれています。

神社とは思えない、インテリアデザイナー建築のモダンなお札お守り授与所も見どころの一つです。

ファンの方もそうでない方も無理のない範囲で足を運んでみてはいかがでしょうか?


trackback (x) | 周辺情報 |

アンピール下大利 プロフィール

岡 俊則

お客様に喜んでいただき、納得してご購入いただける様に日々心がけています。

山中 進太郎

出身は『くまモン 』と同じ熊本出身の35歳! 福岡に来て早10年くらい経ちますね。

白岩 七海

実家の猫が恋しいので、動物の動画を見て癒されている新人です。 最近猫アレルギー疑惑で実家に帰ると息ができなくなるのが悩みです。

梶本 美穂

ダイビングにシュノーケル、マリンスポーツが大好きで、早く沖縄で泳ぎたい! とってもアクティブな新人です!