大野城市の新築分譲マンション「アンピール下大利」の地域情報や工事の状況などを日々お伝えするスタッフブログです

バックナンバー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

<<前月 2020年3月 次月>>


大野城市の桜の名所

こんにちは。

三寒四温を感じる今日この頃ですが、みなさま体調くずされていませんか?
連日のニュースも大変気になりますね。
手洗い・うがいなどできることをコツコツと。これ以上拡がらないことを願うばかりです。

さて、福岡では桜の開花予想日が3/15と発表されましたオッケー
昨年より6日、平均より8日も早いそうです。

今日はアンピール下大利のある大野城市の桜の名所をご紹介します女性

<さくらの園>
牛頸ダムの南側に位置し、いこいの森水辺公園に隣接した園地です。
平成9年にトラスト協会設立記念として約100本のソメイヨシノが植樹されました。
近くにはキャンプ場やローラースライダー・パットゴルフ・ジャングルジムなどが楽しめる
いこいの森中央公園があります。
ファミリーでのお花見にはぴったりの場所ですよ!

<桜公園>
南コミュニティセンターの西側に隣接し、平成13年に桜公園として整備されました。
園内には、約40本のソメイヨシノがあります。


<瑞穂公園>
ソメイヨシノの大木が18本あり、空一面に枝を大きく広げて、桜のトンネルができます。
また、ブランコや砂場などの遊具もあるので、子どもたちにも喜ばれています。

<さくらの森>
四王寺山ふもとの県民の森、まどかパークに隣接する園地で、ソメイヨシノなどの桜が約2,500本植樹されています。
まどかパークから大城林道へ足を伸ばせば、市内をはじめ志賀島や福岡ドームなど一望できる展望所があり、
道すがら桜を楽しむことができます。




桜の季節、お弁当を持って足を運んでみられてはいかがでしょうか?

trackback (x) | 周辺情報 |

アンピール下大利 プロフィール

岡 俊則

お客様に喜んでいただき、納得してご購入いただける様に日々心がけています。

山中 進太郎

出身は『くまモン 』と同じ熊本出身の35歳! 福岡に来て早10年くらい経ちますね。

白岩 七海

実家の猫が恋しいので、動物の動画を見て癒されている新人です。 最近猫アレルギー疑惑で実家に帰ると息ができなくなるのが悩みです。

梶本 美穂

ダイビングにシュノーケル、マリンスポーツが大好きで、早く沖縄で泳ぎたい! とってもアクティブな新人です!